日々の進歩

コメントへの個別返信は休止中です。ご了承ください。

生活保護について

僕の頭の中に生活保護という選択肢はありませんでした。

僕は2004年から一人暮らしを始めました。今振り返ると生活保護を
受給してもおかしくなかった量の収入しか得ていませんでした。
しかし僕は拒否しました。自治体の担当者から
「親の下へ帰りなさい。一人暮らしをやめなさい」という指摘を受ける
可能性が大きかったためです。

そのため自力で何とかする道を選びました。
(次回へ続く)
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する