日々の進歩

コメントへの個別返信は休止中です。ご了承ください。

病者の役割 水島理論1

病人は働く必要がありません。病気の人間は社会から
「病気を治すこと」に専念することを条件に、働く義務から
解放されます。

これが水島広子さんの教える理論の一つです。あなたが精神疾患を
抱えていて働けない状態であれば、この理論を頼ってもいいでしょう。
もちろん感情的に反発を感じる人もいると思います。そんな人でもこの
理論を理屈だけでも頭に留めておくことは、あなたの罪悪感の軽減に
役立ちます。

参考文献「対人関係療法でなおす 社交不安障害
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する