日々の進歩

コメントへの個別返信は休止中です。ご了承ください。

高岡英夫トレーニングの体験談2

僕は高校生のときドリブラーになりたいと思っていました。
しかし高岡英夫さんのトレーニングで伸びた(向上した)のは
「キック力」
「持久力」などでした。

ワールドクラスになるためのサッカートレーニング」で要求されていた
2日に1度程度、1日30分のトレーニングは当時の僕にとっては負担
でした。

「ロングパスが武器のパサー(パス重視の選手)」として僕が高校サッカー
で勝負するのでしたら、おそらく僕は高岡英夫さんのトレーニングを続けて
いたと思います。しかし僕はドリブルの練習と試行錯誤に時間を割きたかった
ので、次第にゆる体操を行わなくなっていきました。

1日1セットのリアストレッチ(上記のの本に記載されているトレーニング)
くらいは継続してもよかったかなと現在は反省しています。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する