日々の進歩

コメントへの個別返信は休止中です。ご了承ください。

少年サッカーの上達3

コーチや親の言葉に惑わされないようにしましょう。よく少年サッカーで
見かけるのは2つのパターンです。一つ目は勝利を目指す、合理的な
サッカー。ミスをすれば厳しい言葉が飛んできます。

二つ目は「(悪い意味で)楽しいサッカー」です。ミスをしても許される。
走らなくてもいい。試合で負けても大丈夫。こんな方針で子供を安心
させるチームもたまにあります。

僕個人はこの2つのどちらでもない「三つ目の道」を進むべきだと
思っています。本気でサッカーをするけれども、暴言は吐かない。
弱者をいじめない。からかわない。侮辱しない。嘲笑しない。
一緒に「どうすれば少しでも上達できるか」について考えて
一緒にサッカーをしようとする。このような方針を取るべきだと
考えます。
スポンサーサイト

PageTop