日々の進歩

コメントへの個別返信は休止中です。ご了承ください。

いじめ 体験談3

僕は幼少時から抱えていた「A」という癖がありました。
(詳しいことは伏せます)
そしてそれが幾度となく学校生活においてトラブルの原因と
なりました。

前回の記事の続きです。その女子生徒と、もう一人と、
さらに数名の計7名くらいの女子にある日の放課後、話がある
と言って呼び出されました。
やはりそれも「A」についてでした。
僕のそれを「やめろ」と。
それが彼らの主張でした。

1回目は軽く注意されただけでしたが、僕が「A」を止めなかったので
2回目はもっと強い口調で指摘されました。
1回目は「うん、わかった」と答えて受け流しただけでしたが、
2回目は僕は拒絶に回りました。
俺は「A」なんて知らない。やってない。
具体的な証拠でもあるのか。
そう反論しました。

彼女らはそれで表面上は引き下がりました。
(次回へ続く)
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する