日々の進歩

コメントへの個別返信は休止中です。ご了承ください。

統合失調症の急性期の対策2

生活リズムの安定を図りましょう。もちろん昼夜逆転になってしまう
人もいると思います。しかしできる限り「朝に起きて、夜に寝る」
という普通の(一般的な人の採用する)生活パターンを保ちましょう。

僕が統合失調症の急性期の頃は、やはり昼夜逆転してしまいました。
高校生まではサッカーで「レギュラーになりたい、試合に出たい」
というモチベーションがあったので生活は安定していました。
しかし高校卒業後、一人暮らしを始めてからリズムが狂いました。

ちなみにこれは「理想論」です。
できなくても気にしないでください。

統合失調症の急性期の対策についての文章はまだ続きます。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する