日々の進歩

コメントへの個別返信は休止中です。ご了承ください。

ローテーションの変更

俺はこれまで、アパートの共用廊下を3つの部分に分けて掃除していた。
一日で1つのパートを掃除し、3日で全てが掃除し終わるという計算だ。
そしてそれとは別に、共用トイレも毎日掃除していた。

だが最近、掃除をするのが疲れてきた。だからそのローテーションを
変更することにしたんだ。トイレもそのローテーションの中に
組み込んで「4日で一回りする」システムで運営することに
しようと思う。つまり
「階段」「トイレ」「廊下A」「廊下B」。
この4つの部分を、一日に一つだけ掃除する。
4日で一巡できるという計算になる。

俺は小林正観さんの本を読んで、トイレを掃除してみようという気分になった。
だが神田昌典さんの本を読んで、トイレを必要以上に神格化しなくても
いいのではないかと気が付いた。
俺はこんな形で複数の人の教えを混ぜ合わせて、独自のやり方を考案する
なんてことはすごくよくやっている。

俺に新しい道を教えてくれたこの2人にすごく感謝したい。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する