日々の進歩

コメントへの個別返信は休止中です。ご了承ください。

統合失調症の急性期の対策4

普通の人間になることを目指しましょう。

僕の場合「特別な人間」になろうとしていました。プロサッカー選手
やお金持ちなど、周囲から「特別な存在」として一目置かれる人間に
なろうとしました。

しかしそれは統合失調症という視点においてはマイナスです。
社会から見てもらえない可能性があるからです。

あなたが学生や新入社員など「社会のスタートライン」に立っている
人間ならばアドバイスします。
まずは「普通の人間」になろうとしてください。
そうすれば何かあったとき、社会からのサポートが得られやすく
なります。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する