日々の進歩

コメントへの個別返信は休止中です。ご了承ください。

金の力でもみ消した

僕の父親は僕のビジネス(事業)の失敗を
「金の力でもみ消しました」。

順を追って説明します。
僕は2004年から、インターネットを使用した
個人の仕事をしていました。しかし2008年、統合失調症
を発症してビジネスを続けることが難しくなりました。

当時僕は顧客を抱えていました。
「2000円で、一つのメール講座を送信する」という
案件が二つ残っていました。僕のブログには
「お金を振り込んだのにメールが送られてきていません」
という問い合わせが複数来ていました。

そんなとき僕の父は僕の代わりに
「2000円を返金する」ことでそれを乗り切りました。

今思い出しても複雑な心境になります。
悔しさと屈辱感、劣等感。
そして「義務、約束から解放された」安心感。
それらが混ざった気持ちでした。
スポンサーサイト

PageTop