日々の進歩

コメントへの個別返信は休止中です。ご了承ください。

マイケルジョーダンとADHD

マイケルジョーダンはADHDとは限りません。

発達障害を専門とする「アメリカ合衆国の精神科医」が
現在の彼を診察して、やっと分かることです。
日本という文化に育った僕たちが
「マイケルジョーダンは実はADHDなんです」みたいな
理論を言うのは少し変だ。僕はそう思います。

発達障害に対する理解を深めたい。
そんな意図があるのかもしれませんが僕は
その行為は賛成できません。
「マイケルジョーダンは実はこんな性格でした。だから
彼はADHDだと思います」
この理論は完全な間違いだとは思いませんが、
正解ではありません。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

イチローがアスペルガー症候群だという噂と
似てますね


医学的根拠は無いのかもですが
偉人と病人は紙一重なんだよ、という
希望的?な意味で自分は勝手に解釈しています


偉業を成し遂げる人は大概、
どこか常人離れしていると思うので
何かしら理由付けしたいのかな、と思っています


安易な理由付けだなあとは
自分もちょっと思います

folder | URL | 2016年08月03日(Wed)23:50 [EDIT]