日々の進歩

コメントへの個別返信は休止中です。ご了承ください。

切れ味がにぶる2

「勇気を出して話しかける必要なんてない」
僕のウェブサイトの1ページ目に登場するこの
言葉も、「切れ味がにぶる」に関連する文章です。
(前回記事参照)

本来内気な性格の人間は「勇気を出して話しかけなくては
ならない」存在です。どこかで誰かに対してアクションを
起こさなくては、将来一人になってしまうかも。
そんな理屈は納得できるでしょう。

僕があのページで言いたいのは
「今立ち止まり、その重荷を見つめてみましょう」であり、
このホームページを読んでいる1週間、2週間だけは
一時的にあなたの「勇気を出そうとする努力」を止めて
みませんか?という提案です。
あなたが積極的な人への努力を再開するのは、僕の理論を
知ってからでもいいのではないですか?

僕のホームページは
「あなたも内気・人見知り・対人恐怖症を克服できる!」
です。検索すれば出てきます。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する