日々の進歩

コメントへの個別返信は休止中です。ご了承ください。

統合失調症とテレビゲーム2

基本、統合失調症患者はテレビゲームを
「やらない方がいい」というのが僕の結論です。
なぜならお金につながらないからです。

テレビゲームというのは良かれ悪しかれ
「自己満足」の道具です。統合失調症の人は
幻覚や妄想など、自分の世界に閉じこもり気味に
なっています。そんな人にゲームは良い効果を
もたらしません。

もちろん「友達と一緒にゲームをやることで、コミュニケーション
になる」
「脳に刺激を与える。活性化させる」
などの良い面があることは百も承知です。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する