日々の進歩

コメントへの個別返信は休止中です。ご了承ください。

悪ふざけ

僕の父と母は家庭内で「悪ふざけ」する人でした。

普通世の中って「コミュニケーション・キャッチボール」
が成立しますよね。よほどのことがない限り
大声で怒鳴って相手を怒ったり、暴言を吐いて侮辱したり
はしませんよね。

ところが僕の両親はそれをやるのです。
「家の中で(当時暮らしていたアパートの中で)」
「子供(つまり僕)に向かって」
「子供がひどく気分を害するような乱暴な言葉を投げかける。
あるいは親同士で口論する」のです。

社会からの視線が届かない「家庭」「家族」というカテゴリーの
中で、彼らは好き放題さんざん暴れ回りました。

僕は周囲の人間に助けを求めようと試みました。
(次回へ続く)
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する