日々の進歩

コメントへの個別返信は休止中です。ご了承ください。

無気力克服の体験談6

僕は高校卒業後自由を手に入れました。
一人暮らしを始めて、自営の仕事をして
自分の自由に使える時間が増えました。

しかし「周囲の他人」から干渉される割合が減った
ことは僕にとってマイナスでした。
僕が当時抱えていた無気力を悪化させる要素の一つに
なりました。

その無気力と「何でこんな所にいなくちゃいけないんだ!」
という自問自答。それが極限にまで達したとき
僕は「幻聴」と「妄想」を発症することになります。
次回へ続きます。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する