日々の進歩

コメントへの個別返信は休止中です。ご了承ください。

成功哲学 基礎講座2

なるべく前向きな気持ちでいましょう。

悲しい出来事が起きたとき、人は衝撃を受けます。
辛くなったり、憂鬱な気持ちになるかもしれません。
ここで留まらないことがポイントです。

成功哲学の教えの一つに「プラス思考」というのが
あります。常に前向きな気持ちでいなさい。そんな意味です。

これも異論があります。
怒りや憎しみなど、ネガティブともとれる気持ちが
成功の原動力になることもあります。
また悲しい出来事の際、きちんと「悲しみを味わい、
その体験を自分のものとして受け止めること」ができていないと
気持ちが不安定になりやすくなります。
(参考文献 水島広子さんの著書)

現在の僕は成功哲学から離れています。
水島広子さんの教えを中心に人生を組み立てています。
ここではプラス思考という大まかな気持ちの心がけの
一派があることを理解しておくだけで十分です。

次回は「目標を立てる」ことについて書きます。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ですね

あながち間違いとは思ってないですが
常に前向きでいなさいという主張には
違和感を感じます

folder | URL | 2016年11月26日(Sat)11:35 [EDIT]