日々の進歩

コメントへの個別返信は休止中です。ご了承ください。

医学モデルと一般モデル

男性の体はどうなっているのか。
女性の体はどうなっているのか。
違いは何か。
それぞれの器官の名前は何と言うのか。
子供を作るためにはどうすればいいか。

これらの疑問に対して「医学」の立場から答えることを
僕は「医学モデル」と呼んでいます。

それに対して「当たり前の普通の言葉で」男女関係や
体のことを答える姿勢を「一般モデル」と呼ぶことにします。

僕は小学校時代不思議に思いました。
どうして性教育では「ビデオ」とか「保健の先生」みたいな
担任の先生ではない教育手段で教えるのだろう、と。

僕の小学6年生時代の担任は結婚している男性でした。
子供もいました。

今だから分かるのですが彼には性教育を教える能力が
無かったのだろうと思います。
自分の気恥ずかしさとか、罪悪感のようなものがあったのでは
ないかと推測しています。

僕の知る限り「医学モデル」の性教育教材は充実しています。
しかし「一般モデル」の性の情報はあまり質が良くありません。

次回は「アダルトメディア」について言及する予定です。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する