日々の進歩

コメントへの個別返信は休止中です。ご了承ください。

統合失調症とアフリカ1

統合失調症はアフリカの国の人たちにも発病します。
これは事実です。

シエラレオネとか、南アフリカ共和国とか、コートジボワール
などの全ての国、民族において同じです。

「どんな国にも約1%の割合で統合失調症は存在する」
この原則はアフリカであっても例外ではありません。

ただし統合失調症はヨーロッパの学者によって発見、研究、
そして治療法の進歩が続けられた疾患です。
「統合失調症に対する諸外国の取り組み」みたいな
記事を読むと、どうしても先進国の現状が紹介される
回数が多くなります。

おすすめの本「マンガでわかる!統合失調症」
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する