日々の進歩

コメントへの個別返信は休止中です。ご了承ください。

付き合いたい客

あなたが「こんな人だったら商品を売り続けたい」
「常連の顧客になって欲しい」と思うような人を
明確にしておきましょう。

具体的な個人名を挙げてください。
過去のビジネスにおいて付き合いがあった人が理想ですが
仕事経験のない人は学生時代の友人や先生、親などを
モデルにしても構いません。

例えば僕ですと「Sさん」を挙げておきます。
サッカー質問・上達掲示板で生徒(質問者)であった
一人です。

そしてその人が「どんな特徴を持っていたか」を
箇条書きでもいいので言葉にして書き出して
みてください。

僕のSさんの印象は
礼儀正しく、理解力が高い。
「これってどうやるんですか?」と聞いてくる回数が
多すぎず、適度だ。
しかもその質問内容がよく練られていて、頭の良さを
感じられる。
頭の中で浮かんだ疑問をそのまま僕にぶつけてくるんじゃなくて
一度頭の中で考えてから、質問してきたような痕跡がある。

ここで考えた「付き合いたい客」はあとで使用します。
紙に書き出して、メモにして残しておいてください。
ノートでもOKです。

参考文献「60分間企業ダントツ化プロジェクト
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する