日々の進歩

コメントへの個別返信は休止中です。ご了承ください。

統合失調症とトップアスリート3

僕は統合失調症に対する予備知識が全くありませんでした。
その理由として僕が「スポーツファンだった」という
ものを挙げておきます。

サッカーが好き。
ニュースを欠かさずチェックする。
陸上競技にも少し関心がある。
スポーツの本を中心に読書をする。

こんな僕は統合失調症の全体像を知ることはできなかったです。

僕はサッカーニュースを見続けてきたので
「ひざの靭帯損傷」
「アキレス腱断裂」
「足首のねんざ」
などの知識は不完全ながらありました。

しかし統合失調症に対してはどうかと問われると
社会のマスメディアの構造がそうなっているのか
全くと言っていいほど無知でした。

「知的障害」
「発達障害」に対しても同様です。

マスメディアが統合失調症を「よけていく(あまり話題に
しないようにする)」理由については
次回に続きます。
ここではトップアスリートたちのニュースを追いかける
だけでは、この世の本質を見誤るということだけ
覚えておいてください。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する