日々の進歩

コメントへの個別返信は休止中です。ご了承ください。

統合失調症の陰性症状の克服3

ピップエレキバンには「通常の絆創膏(ばんそうこう)」
と同じ程度の体の違和感を感じます。つまり
「そこに何かがくっついている」という位の感触は
あります。

また長期間同じ箇所に貼り続けると皮膚がかぶれるので
定期的に新しいものに貼り替える必要があります。
僕の場合1日に2回交換しています。
僕が違和感を感じている
「首の骨の後ろ。少し右側あたり」
に、場所を毎回ずらしながら貼っています。

「そんな簡単なことでこの無気力が減るの?」という
疑問を感じる人もいるでしょう。僕にも詳しい
メカニズムは分かりません。
しかし僕には効きました。

※「統合失調症の陰性症状の克服2」の続きです。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する