日々の進歩

コメントへの個別返信は休止中です。ご了承ください。

統合失調症の自閉の克服5

リクエストのあった「自分でできる対人関係療法」の
紹介についてはこの連載が終わった後に書きます。
コメントありがとうございました。

医学は親からあなたを守ってくれません。残念ながら
統合失調症というのは「激しい陽性症状」「興奮」
が目立つ疾患です。
あなたが急性期(初期症状)が終わって陰性症状
(無気力とか、感情的な引きこもりなど)に入ったとき。
多くの医療従事者は「放置」に近い扱いをします。
薬を処方してくれます。
しかし家の中でどれだけ「親からの責め言葉」を受けても
それに苦情を訴えても
「そういうこともあるよね!」と笑って受け流される
だけかもしれないです。

僕の親もそうです。18歳のときに独立した経験がある
以上、僕に向かって「どうしてAをしないのよ!」
「あんたバカじゃないの?」
みたいなストレートな暴言を浴びせられることはなくなりました。
しかし母と父は毎日のように口論します。

それを横で、そばで聞かされている僕が平穏な気持ちでいれる
はずがありません。

それに対する解決策は僕は「対人関係療法だ」と言っておきます。
あなたの家で。
あなたの家族との間で。
平和で安定した世界を作るために
独学で「社交不安障害向けの対人関係療法」を実行して
みませんか?

何もしないでいるよりは、何かをやった方がいいです。
対人関係療法をやらずにいれば、今のレベルでの
暴言の嵐と偽りの平穏(家族による無気力、自閉への
無視に近い扱い)が続きます。
少しずつでもいいですので、この本を頼りに
目の前の人間関係を変えていく一歩を踏み出しませんか?

対人関係療法でなおす 社交不安障害

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する