日々の進歩

コメントへの個別返信は休止中です。ご了承ください。

いいのかな?放っておいて

僕が高校3年生になったときです。
友人、先生からのサポートが大きく減りました。

俺は「配慮の必要な子供」だよ。
自分のことを友人としてサポートしてくれる同級生を
切って(断って)しまっていいのかな?
俺、このままだと壊れてしまうよ。
お前ら(学校の先生、クラスメイトたち)はそれで俺が
無事でいられると思ってるのか?

そう心の片隅で感じていました。
僕は先天性の「自閉」です。
自分から友達を作れない性格でした。
「内気な性格」とこれまで呼んでいましたがここでは
自閉と呼んでみます。

僕は大学生活を「とてもじゃないがついていけそうにない」
と感じたため、インターネットビジネスで自営の仕事を
始めることを選びました。

そうしたら案の定、統合失調症の激しい陽性症状を
経験するまで追いつめられました。
僕はこの経験から「統合失調症は予防可能だ」という
見解を個人的に持っています。
将来的に統合失調症で苦しむ人間は減る、と思っています。

プロサッカー選手に統合失調症の人間がいない(ゼロ人である)
のも、間接的な根拠です。
次回から新しいシリーズを始めます。
学校の教師向けの文章で
「自閉」「内気」「自閉症」を抱える子供に対する接し方に
ついてまとめてみます。
「統合失調症と○○」のタイトルをつけたブログ記事への
反応があまりにも薄い(コメント、および本の売り上げが少ない)
ので違う角度からしゃべってみます。

統合失調症当事者が新しくコメントを残してくれることを
期待していたんですけどね。
これまで現れてはくれませんでした。

検索エンジンからも「ランク外」の判定を受けることは
しょっちゅうです。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2017年06月02日(Fri)06:37 [EDIT]