日々の進歩

コメントへの個別返信は休止中です。ご了承ください。

涙を流すことの大切さ

俺は「人見知りのHP」に書いたような恐怖克服法を作り上げてから。
涙を流す回数が多くなった。
昨日も「サッカーダイジェスト」という雑誌の中のある記事を読んで
少し涙がにじんだ。
それは鈴木隆行が横浜Fマリノスへ入団するというニュースで、そこに
同時にピクシー(ストイコビッチ)へのインタビュー記事も掲載
されていた。その中でのピクシーの鈴木への暖かい心遣いを感じて
胸がじーんとなった。それから鈴木の

「日本代表に選ばれワールドカップに出場し、ある意味燃え尽きて
しまった部分もあった。だけれどもこのレッドスターというチームで
試合に出れないという時間を経験したからこそ、もう一度真剣に
サッカーをやりたいという気持ちになった」
というコメントにも感動した・・・。

涙を流す回数が増えてから、ストレスが自分のところにたまらなく
なった気がする。いつもスッキリとした前向きな気持ちで日々を
過ごせるようになったと感じている。
心を閉ざしていた高校時代の俺は、いつも不完全燃焼のような
もやもやしたわだかまりを心の中に抱えていたから、それと比較すると
この毎日のすがすがしさがすごく実感できる。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する