日々の進歩

コメントへの個別返信は休止中です。ご了承ください。

統合失調症と対人関係療法3

統合失調症を無視して話を進めるのは
「ソーシャル・エクスクルージョン」です。

福祉には「ソーシャル・インクルージョン」という
考え方があります。皆が共生する、誰も排除しない
社会という意味です。

それと反対に「ソーシャル・エクスクルージョン」という
概念もあります。社会的排除と訳されます。
誰かを社会が置き去りにしてしまう。そんな意味です。

本来は福祉制度に対する単語ですが、今回は対人関係療法に
ついてで僕はこの言葉を使用します。

俺たち統合失調症当事者を排除するなよ。
生きていくなら、一緒だろ。
切り離して考えないでくれよ。

統合失調症とともに生きる社会が実現して欲しいものです。
「統合失調症」という単語を過剰に社会から排除するのは
どう考えてもおかしいです。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する