日々の進歩

コメントへの個別返信は休止中です。ご了承ください。

サッカー6

サッカーとは夢と希望です。
一部の人がサッカーのことを「娯楽・遊び」だと
解釈しているようなので解説を加えます。

幼い子供がサッカーのルールを知る。
サッカーの遊び方を覚える。
楽しいと感じるようになる。

ここまでは一緒です。

しかし違うのがここからです。
プロサッカー選手を見て
「すごいなあ、自分もできるようになりたいなあ」
と感じる。感動を覚える。
部分的にせよプロサッカー選手という職業を知って
「もしかしたら、自分もなれるかな」と思い始める。
実際に自分の所属するサッカーチームで
少しプロの技を真似たら、ちょっとうまくいった。

もっとがんばる。
そうするとうまくいったり、うまくいかなかったりする。
試行錯誤を重ね、サッカー人生を歩んでいく。

学校生活と並行して行うものだ、という点では
サッカーは必須ではありません。
しかし単なる娯楽で終わらないのがサッカーというスポーツです。

世界に通用するプレーヤー育成のためのクリエイティブサッカー・コーチング
指導者向けの本です。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する