日々の進歩

コメントへの個別返信は休止中です。ご了承ください。

個人宗教2

僕にとって有益な知識は宗教の本からある程度
入手できました。

過去にこのブログで連載したこともあります。

ただ個人差の大きなテーマであるため、大きな
反響はなかったです。

以下は僕の仮説です。
この世の全ての宗教系の教えは全て
「精神論」に置き換えることができる、と思っています。

「この世にはAと、Bという神様がいる」
「それは『A』という名前である」

で、それが何なのか?というところをじっくり読んでいくと
「周囲の人に親切にしなさい」
「親を大切に」
みたいな、平易な結論に要約できる。

その意味では僕は宗教論を「意味がない」と思っています。
過剰反応せず、そして拒絶しなければ
それほど怖いものではありません。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する