FC2ブログ

日々の進歩

コメントへの個別返信は休止中です。ご了承ください。

追い込まれたときの一言

僕は経済的に困窮したとき、非常に乱暴なコメントを
受けました。
「このままお金が減り続けたら、万引きでもして生き延びる
しかないですよ」という趣旨の僕のコメントに対して
ある人はこんな感じのコメントを返してきました。

「ふーん。結局あなたは働きたいわけね。
あと盗むんだったら野菜にしな。そして自炊して、
料理のスキルでも上げるんだな」

解説を加えます。
当時の僕は混乱していて、過去のブログで
「働きたい。でも怖くて働く勇気が出ない」
という内容の記事を書きました。
その文面の揚げ足取りのような形で
「あなたは働きたいんだね。結局は」と相手は言ってきました。
僕は非常につらくなりました。

混乱して支離滅裂に近い状態にある人間の
「ワンフレーズ」だけを抜き出して
「あんたの理論は矛盾してるよ」的なニュアンスを
込める。

僕は怖くて、苦しくて、その末でのあの言葉だったのに
不快で辛い気分になりました。
ちなみにこれは2007年ころのことです。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2018年07月28日(Sat)12:22 [EDIT]