日々の進歩

コメントへの個別返信は休止中です。ご了承ください。

時は全てを味方する 俺の決意4

俺が「家賃滞納」や「年金未払い」のことについて書いたから
「そんな風に『やるべきこと』を先延ばしにしたって、何も
変わらないぞ!あとで困るだけだぞ!」みたいに言ってくる人が
いるかもしれない。

だが俺の場合は違う。
ただ時間稼ぎができればそれでいい。
それだけで俺は救われる可能性が高まる。

俺というのは、精神の成長スピードが速い人間なんだよね。
一度失敗したら、同じことは2度と繰り返さない。
もちろん10回に1回くらいはそうなってしまうこともあるけれど、
90%以上はいつもそうだ。

また、一度「A」ということをされて傷ついても、2度目の「A」
の出来事についてはほとんど傷つかない。今の俺はそんな特殊能力を
持っている。俺がこれまで試行錯誤して作り上げた恐怖克服法の
成果として、そんなことができる。

「自分の脳をプログラミングする」と表現すればいいのかな。
今NLP(神経言語プログラミング)という技法がはやっている
けれども、俺が行うそれはNLPの何倍も精密だ。
自分を瞬時に変更して、感情を自在に操る。もちろん「表面を偽る」
という意味ではなく、心の奥底から変換することができる。
今は「3日後日記」と併用しているから3日間の時間をかけて
いるけれども、基本的に「自分自身の心の内側を、自らの手で
組み変える」という作業を今も行い続けている。

だからね。俺には時間が欲しい。
このまま「自分自身の内側のトラウマの克服」を続ければ
おそらくアルバイトをすることでさえ、怖くなくなるはずなんだ。
今の道を進めば、確実に俺は幸せになれる。
そう分かっているから、もう少し時間を稼ぎたい。
「年金未納者」「家賃滞納」だの陰口を叩かれようと、ぎりぎりまで
今の生活にしがみつきたい。
この「時間に自由な、悠々自適のライフスタイル」をこのまま
可能な限り続けたい。今はそんな気持ちだ。

俺は決して「悪いことに目を反らし、先延ばしにしている」わけじゃ
ないよ。「先延ばしにすればするほど、俺にとってプラスになる」
から先延ばしをしたいという気分でいるんだ。
俺はこの世の「将来の不安に目を反らし、その場限りの快楽に身を
委ねる者たち」とは違う。
自分の頭で考えて、将来の俺にとってベストな道を自分で選んでいる
んだ。長い目で見た最善の判断をしているんだ。
たとえそれが、普通の人から見て不可解だ、無駄だと思われようとも。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

あなたの決意は素晴らしいですね、何度も書きましたけど、僕だったら恐怖で逃げ出したくなります。実は僕も欲しいものがあって親に頼むのが嫌なのでアルバイトをしようかと考えたことがあります。でも、いざ履歴書を書こうとすると凄く不安になって、結局アルバイトを打ち切りました。僕の場合は怖くてアルバイトというものから逃げても生活に支障はありません。今は養ってもらっている身ですから、僕がお金を持っていなくても問題ないからです。しかし、なおきさんの場合は生活がかかってますし、普通なら焦ってしまうことが多いと思いますが、それを乗り越えたらまた新たななおきさんが形成されるわけですね。自分もよくわかっていなかったら・・・僕なら間違いなく不安になって、ブログを書くことも出来ないかもしれません。ま、ブログを書くことで気が紛れることもあるかと思いますが。なおきさんが信じる道をずっと辿っていってください。僕は応援していますよ。
とにかく僕はこのブログを読むことが本当に楽しみなのでこれからも更新よろしくお願いしますね。

ロム | URL | 2007年02月20日(Tue)19:50 [EDIT]


ところで、気になっていることがあるんですけど、このブログやなおきさんのホームページはなおきさんの親は知っているんですか?ホームページを作成して生活をすることは知っていてもホームページの存在は知らないんですか?
ちょっと気になったので質問しました。

ロム | URL | 2007年02月20日(Tue)19:51 [EDIT]


ありがとうございます

そうですか。応援ありがとうございます。
これからも読み続けていただけると嬉しいです。

そして僕の親ですけど、両方とも存在は知っています。
僕が直接教えたわけではないのですが、自力で探し出してきた
みたいですね。

なおき | URL | 2007年02月20日(Tue)19:58 [EDIT]