FC2ブログ

日々の進歩

コメントへの個別返信は休止中です。ご了承ください。

不愛想な教授2

NHKで見た放送大学の教授も不愛想でした。

Eテレで偶然見つけた「統合失調症の治療と看護」
みたいな番組があったので、昔の僕は気になって
録画して見ました。

そこで登場した教授も不愛想でしたね。
冷静に、淡々と、必要最小限のことを
話すだけでした。

統合失調症の研究、治療に情熱を捧げている。
そんな様子は全く見えなくて
「授業だから、仕事だから」なのか
モチベーションが低めな方だったのが印象に残っています。

ちなみに僕は実家のテレビで
「統合失調症」というキーワードで検索をしてます。
ときおり、テレビの番組内容に「統合失調症」が含まれる
テレビがあったらヒットする仕掛けなのですが
驚くほど検索結果に表示される数は少ないです。

「アカデミズム(学術、学問の体系)」の中の
一分野だ。だから仕方なしに教える。
そんな態度が見え見えでした。
当然、本人には言い分はあるでしょう。
しかし僕があのテレビ番組を見た瞬間
「そのように感じた」ことだけは指摘したいと思います。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する