FC2ブログ

日々の進歩

コメントへの個別返信は休止中です。ご了承ください。

不思議な現象

ホームページの反応が消えたことが悲しいです。
過去に述べたことがあると思うのですが、改めて
整理のため書こうと思いました。

僕が「統合失調症と○○」というタイトルでのブログ
記事を書いているのには理由があります。それは

2004年に立ち上げた2つのウェブサイト
(サッカー上達と、内気克服)の反応が消えたからです。

昔は感想のメールがよく届いたものでした。
Googleなど大手検索エンジンからも1位の評価を
得た時期もあったほどです。

しかし2013年頃に、閉鎖していた僕のウェブサイトを
復活させてからはずっと
「あなたのホームページを読みました」
という新規の読者、お客様(みたいな人)からの
反応が消えたのです。

ブログの方は人気があります。
稀にですが新規の人がコメントを残してくれることは
あるのです。

しかしHP(ホームページ)の方は?と聞かれると
「ゼロなんです」と答えるしかありません。

サッカーのHPを例示すると分かりやすいかもしれません。
競争相手が多いせいか、比較的早い時期に
「サッカー 上達」というキーワードでの
1位から、僕のサイトは落ちました。

しかしどんなルートからか、ちょくちょく僕のページから
本を買ってくれる人はいたものです。

それが最近は本すら買われない。
メールも来ない。
クリックもされない。

副次的要因(高岡英夫さんの本が絶版になり、代わりに
新しい本が出版されている)
を考慮しても、あり得ないデータなのです。

寂しいと同時に怒りが湧いてきます。

新しい若い世代に
僕の理論を「知ってもらう、評価してもらう」
機会そのものを奪っているのは、誰だ?と。

まだ僕は立ち止まるつもりはありません。
再び僕の2つのホームページが
普通に、平凡でいいから
読者の反応を一定数、受けるようになるまで

僕は前進を続けたいと思っています。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2018年11月24日(Sat)07:34 [EDIT]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2018年11月24日(Sat)07:49 [EDIT]