FC2ブログ

日々の進歩

コメントへの個別返信は休止中です。ご了承ください。

レギュラーになりたかった

コメントへの返信記事です。
僕は複雑な心境を抱えながらプロサッカー選手を目指して
いました。

「この自分の所属するサッカーチームで、レギュラーに
なりたい」
「試合に出たい」
「もっとサッカーがうまくなりたい」
とは強く願っていました。

しかし
「プロに入りたい」
「年棒1億円のトップ選手になる」
「海外でスターになる」
という方向には、少し(参考程度)しか願っていませんでした。

なぜなら面倒ごとが増えるからです。
「不本意なプレーをしたとき、サポーターから乱暴な言葉を
投げかけられる」
「日本中を飛行機やバスで飛び回る。移動に何時間も費やす」
「テレビや雑誌に自分が載る。インタビューに答える」
など、予想される補足的要因を考慮すると

「もしかしたら、自分はプロを目指さない方がいいのかも
しれない」

とも考え、自分の中で迷いを抱えながら
学生時代のサッカー部での練習を続けました。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する