日々の進歩

コメントへの個別返信は休止中です。ご了承ください。

パスポート物語

俺は身分証明書としてパスポートを使っている。別に外国へ旅行
するわけじゃない。ただ身分証明書として使うためだけのために
俺はパスポートを取得した。

俺がパスポートを取ろうと思ったのは、高校卒業後。学生証の期限が
切れて、俺の身分証明書がなくなった。もちろん親の持っている
「保険証」というものはあったが、それにはなるべく頼りたくない。
そこでいろいろ調べてみた。ネットでね。そうしたらやはり
「パスポート」が一番いいなという結論に達した。

そこで俺はパスポートを申請しようとしたが、できなかった。
なぜならば必要条件として「写真つきの身分証明書」が必要だった
から。俺は保険証しか持っていなかったので、そこで立ち往生した。

しかし解決策を見つけた。それは「写真つきの住民基本台帳カード」。
これを取得してパスポートの窓口に提示すれば、それでOKらしい。
だから俺はパスポートの手続きの前に、東京都大田区で
「写真つきの住民基本台帳カード」の手続きをした。1週間程度の
時間がかかったあと、無事手に入れた。

そしてそれを使い、パスポートを取得した。
有楽町のパスポート申請所には何回も通ったな。
小切手とか、戸籍謄本などにも少し詳しくなった。
(パスポート取得の際に必要です)
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する