日々の進歩

コメントへの個別返信は休止中です。ご了承ください。

神田昌典さん3

そして彼はビジネス書だけではなく、自己啓発書も執筆している。
代表作は「非常識な成功法則

「まずはお金を稼げ」
この本の主要なテーマはこれである。
「社会貢献をしろ」とか「立派な人格であれ」などといったきれい事は
後から考えればいい。まずはエゴイストでもいいから、「お金持ち」
への階段を登ってみろ。そうなってから、ゆっくりと自分の人格を
磨く旅に出ればいい・・・
彼はこの本で、そう主張している。
普通の人とはまったく違う彼の主張に、最初に読んだとき俺は
すごく驚いた。

だがそれも、理にかなっているんだよね。
「なにくそ、このやろう!」
「絶対に見返してやる!」
などの憎しみ、怒りをベースにして前進した方が、俺の体験から言って
も効果的な人も多いだろう。これらの力には強烈なパワーがあるからね。

だがこれはあくまで「闇の成功哲学」に分類される理論だ。
今現在強い劣等感や悪い環境に悩まされ、その中で苦しんでいる人間。
そんな人に向けた成功法則である。もともと穏やかな、幸せな気持ちで
毎日を過ごせている人格的に立派な人は、この本の教えは取り入れない
方がいいと思う。

俺も最近になって、ようやくこの「闇の教え」から抜け出せるように
なってきた。これまでは「劣等感をばねにしてガムシャラにがんばれ!」
みたいな部分が自分の中にあったが、今ではそのような側面は
どんどん消えていきつつある。
「周囲の人間を幸せにしよう」
「周りの人の役に立ちたい」そんな気持ちで、今を生きれるように
なった。

読む人を選ぶ、副作用の大きい本だけど。
読みたい人は、読んでみるといいと思う。
「パワーのある、すばらしい本だ」という事実はそれでも変わらない。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

なかなか眠れない

僕は毎日、ベッドに入るのが12時くらいなのですが、なかなか眠れません。そうして毎日2時すぎくらいに眠気がきて眠ります。こういう場合どうすれば早く眠ることができるでしょうか?いつも眠るのが2時すぎるので起きるのが午前11時30分ごろです。
僕は今日この眠れない時間を有効に使えないかなということで勉強を考えました。
夜中に勉強は辞めたほうがいいでしょうか?どこかで聞いた話では夜はあまり頭が働かないときいたので。

はや | URL | 2007年07月31日(Tue)21:40 [EDIT]


「数学」

早く眠ろうとしないことです。午前2時に眠くなるのであれば、そ
こまで起きていればいいのです。周囲が寝静まった後ですから、勉
強もはかどるでしょう。

「夜に勉強すると、頭が働かない」。そう思う人もいるでしょう。
大切なのははやさんが実際に試してみることです。個人差が大きい
ので、「全ての人に当てはまるアドバイス」ではありません。僕の
場合は「数学」などの計算能力は落ちますが、暗記科目ならば特に
問題はなかった気がします。

「自分で試して、教えの真偽を確かめる」。それを大切にしましょ
う。

なおき | URL | 2007年08月01日(Wed)00:00 [EDIT]


試ししました

昨日やりましたが、体は眠いのになかなか眠れません状態でした。

はや | URL | 2007年08月01日(Wed)10:44 [EDIT]


それと

それと今僕は今までの自分と違い計画を立てて勉強するようになりました。
例えば午前はサッカー勉強は昼食を食べてから1時30分に開始5時まで好きな教科を勉強するとかです。
話を変えますが、ここで前には、英語と数学しか勉強のコツを教えてもらわなかったので今回は理科と社会の勉強のコツを教えてください。
僕が今やってる勉強の仕方は問題集に書いてある問題を3回ずつ書いて答えをとくです。これはどちらも(理科・社会)同じやり方です。何か効率のいい勉強法はないですか?
今回教えてもらったことは試してみたいとおもいます。

はや | URL | 2007年08月01日(Wed)13:54 [EDIT]


僕の勉強の仕方

僕は「夜に勉強すると、頭が働かないかどうか」に対する回答とし
て「自分で試して確かめろ」と言ったのですよ。そこは誤解のない
ようお願いします。「眠れない」のは分かりました。それで勉強そ
れ自体は行えたのですか?一番大切なのはそこです。僕は「眠れな
いのなら勉強を続けろ」と言ったのですよ。「体が眠いのになかな
か眠れない」のなら、もっと勉強を続ければいいのです。

理科と社会の勉強のコツとしては、「問題集を解く」ことそれ自体
はいいことだと思います。ですが「分かった問題、分からなかった
問題全てを一律に3回解く」というのは非常に効率が悪いです。
答え合わせをして「間違えた、分からなかった」問題にチェックを
付けておきます。そして2回目のときに「分からなかった問題」だ
けを再び解くのです。僕はそのように勉強していました。最終的に
全ての問題が解けるようになることを目指しましょう。

僕は「自分で試して、自分に合った方法を探し出せ」と言いました。
仮に僕の方法がうまくいかなかったら、「自分で別の方法をいろい
ろと試してみて」、自分なりの勉強方法を確立してください。僕の
アドバイスが無効果で「失敗しました・・・」の時点で止まるので
はなく「それなら、どうすればいいだろう」と「考えて努力」する。
それを大切にしてください。

なおき | URL | 2007年08月01日(Wed)14:48 [EDIT]


問題集

僕は今日、問題集がなかったので買いに行く予定なのですが、全教科そろってるものを買いに行く予定です。
その問題集は、自分の好きな教科から進めていけばよいのでしょうか?
それと、分からないところがあったら、教科書などをみてもよいのでしょうか?

はや | URL | 2007年08月01日(Wed)18:06 [EDIT]


翌日に、再び自力で解く

問題集をやるペースについては、自分で好きなように決めてくださ
い。ただし、当たり前ですが「英語ばかり勉強して、数学を全くや
ろうとしない」というのでは、数学の能力は伸びません。当然です
ね。多少何かに偏ることがあったとしても、最終的には「全教科
まんべんなく勉強する」ことを重視しましょう。苦手な科目、なか
なか解けない問題などは、時間を多めにするといいです。

分からないところがあったら、教科書を見てはいけません。まずは
自力で解いてください。そして答え合わせの際、解答を見ながら、
その問題の解き方を学んでください。そしてその問題文のところに
チェックでもつけておきます。

そして翌日などに、再び問題を自力で解いてみましょう。このよう
な行為を繰り返すことで、「本番のテスト、入学試験のときに。
何も見ない状態で、難しい問題を解ける」というだけの能力が身に
つきます。最終目標はここですから、これを大切にしてください。

なおき | URL | 2007年08月01日(Wed)18:46 [EDIT]


とても参考になりました

僕は今まで問題集をやると間違ったところや分からないところを答えを丸写ししたりしてました。
だから基本の問題も解けないままなのだと思います。問題集をやって基本の問題をマスターしたいと思います。
この5教科の問題集は、1,2,3年の問題が全て入ってます。この問題集を時間を掛けて夏休みが終わるまでにやったほうがいいでしょうか?学校の先生は、夏休みまでに1,2年の問題を全て解けるようにしないとやばいと言っていました。ですが、僕は夏休みまでに出来そうにないです。入試までにこれをじっくり終わらせるほうが自分的に力がつくような気がします。なおきさんなら、どっちを選びますか?

はや | URL | 2007年08月01日(Wed)21:27 [EDIT]


入試

どのようなペースで終わらせるかについては、はやさん自身が決め
てください。細かい部分は僕には判断できません。言えることがあ
るとすれば、「入試を目標にした」場合、それまでの模試ではあま
り点は取れないでしょう。その代わりにじっくりマイペースで勉強
できると思います。しかし「夏休みで終わらせる」と、その後の模
擬テストでは「失敗の修正」をメインにすることができると思いま
す。その他の勉強の中身と相談して「どのペースで終わらせるのか」
を決めてください。学校の宿題などがあればそれが最優先です。
無理に「夏休みまでに」終わらせる必要はありません。

なおき | URL | 2007年08月01日(Wed)23:56 [EDIT]


英語と国語

英語と国語は毎日の積み重ねが大事と聞きました。
英語は勉強しない日に、少しやっておいたほうがいいことはありますか?
それと国語は小学生レベルの本を読んでも国語の力はつきますか?それと読書をして国語のどんな力がつくんですか?

はや | URL | 2007年08月02日(Thu)13:04 [EDIT]


難しめの物語

英語は単語の確認程度なら、やっておいた方がいいかもしれません。
国語は小学生レベルの本を読んでも力は身につきます。ただし12
歳以上の年齢を対象にした、少し難しめの物語にしてください。当
たり前ですが「絵本」とか「簡単すぎる本」を読んでも力はつきま
せん。読書をすると、読解力が上昇します。当たり前に使われる単
語、漢字の意味が分かったり、難しい言い回しの扱い方を自然に習
得することができると思います。

なおき | URL | 2007年08月02日(Thu)15:15 [EDIT]