日々の進歩

コメントへの個別返信は休止中です。ご了承ください。

リバース 高岡理論20

2つ目の「身体の外にできる、身体意識」を紹介する。それは「リバ
ース」というもの。場所は、胸の中心あたりから、放物線を描くように
対象までを結ぶ線。これが「リバース」である。

身体面での効果は、文字通り「ループシュート」が打てるようになる。
バスケットボールの華麗な3ポイントシュート。それからサッカーの
丁寧な山なりのパス。そのように「ふんわりと浮かんだボール」を
丁寧に、正確に蹴れるようになる。

精神面での効果は「人と親和する」というものがある。リバースの強い
選手、人間というのは、総じて周囲とのコミュニケーションが良好だ。
リバースの強い、代表的な選手として「松井秀喜」や「ベッカム」が
いる。彼らはやはりメディアの露出などの「他者とのコミュニケーシ
ョン」が非常に好意的だ。あまり目に映らないところだが、これだけ
の大スターであるのに、おそらくチームメイトとは対等な良好な人間
関係を築けているのは間違いないだろう。

想像してごらん。例えばベッカムが「どうだ!俺、すごいだろ!顔が
かっこいいだろ!お金をたくさん持ってるだろ!」ってチームメイトに
自慢して回ったら。きっと袋叩きに遭うよね。
だが彼がメディアの受け答えで示している人格は、謙虚そのもの。
ビクトリア夫人も同じ。「お金持ち」として持ち上げられているけれ
ども「実際のインタビューなどで話す言葉」はものすごく謙虚だ。
よく観察してみると、よく分かる。
だから、非常に立派な人たちなのではないかと思う。
周囲から嫉妬の目をさんざん向けられても、あのように笑顔でテレビに
写れるというのはやはりすごいことだ。
だからベッカムも、当時のR.マドリードの中では「謙虚な人」として
良好な人間関係を保てていたのは確実だ。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2007年04月12日(Thu)21:07 [EDIT]


非公開のコメントをされた方へ

謙虚であること。大切なことですよね。僕も高校時代は「傲慢の
固まり」のような人間でした。顧問の先生の話を半分にしか聞かず、
「俺だったらこんな練習メニューやらないんだけどな」とか
「モチベーションが落ちるほどの単調なメニューを、こんなにたく
さん繰り返さないでくれよ!」といつもイライラしていました。
本当は僕が悪かったのですけどね。前にも言いましたが「小さな
練習中の工夫」をやり続けたら、いつの間にかそのようなフラスト
レーション(欲求不満)はほとんど消えてしまいました。むしろ
「単調な練習であってくれてありがたい。逆にこれで基礎的な部分
を磨ける」と思えたほどです。

荒らしのことについてですが、やはりまだアクセス禁止はやめて
おきましょう。そのような「強制的な行為」というのは僕はやはり
好きではないんです。

なおき | URL | 2007年04月12日(Thu)21:34 [EDIT]


初めてです。

どうも!初めまして・・・
というか「サッカー質問・上達掲示板」でお世話になってます
ケンと申します。
サッカー以外の質問をこのサイトでしていこうと思います。
宜しくお願いします。

早速質問があります。
この「身体意識を鍛える」のトレーニングは
週一くらいのペースで十分ですか?

ケン | URL | 2007年04月12日(Thu)22:01 [EDIT]


優先順位を作る

週に一回では、少し少ないですね。できれば2回、理想は毎日行って
ください。基本的に同じ高岡さんのトレーニングですから、「ワールド
クラスになるためのサッカートレーニング」などと同じものとして
考えておくといいと思います。「高岡さんのトレーニング全体」の
中で何を重視するのか。それをケンさんが考えて優先順位を決めて
ください。

なおき | URL | 2007年04月12日(Thu)23:53 [EDIT]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2007年04月13日(Fri)20:05 [EDIT]


非公開のコメントをされた方へ

やはり理想的なのは、完全に回復するまで待つことでしょう。
筋肉系の疲労は完全に回復しなくてもある程度は部活ができますが、
もし完治しない状況で疲労が蓄積すれば、さらに病状は悪化します。
今はもう少し我慢した方がいいでしょう。

なおき | URL | 2007年04月13日(Fri)21:25 [EDIT]


無理です・・・

毎日は時間が取れないので無理ですね・・・。
僕の優先順位は
1歩きを極める
2ゆる体操
3環境センターの3つですかね。
リアストレッチなどは週4回くらいのペースで、
腸腰筋のトレーニングもだいたい行ってます。
「サッカー世界一になりたい人だけが読む本」の
トレーニングも行っています。
こんな感じでいいでしょうか?

僕、「リバース」は作っておきたいんですね。
サッカーでも新しい友達一人は出来ましたが
まだまだ作りたいと思ってますが自分から話しかけられないので・・・。

ケン | URL | 2007年04月13日(Fri)21:32 [EDIT]


そうですか・・・

そのトレーニングの優先順位については、「今のところ」それでいい
と思います。あとはそのケンさんの言う「リバース」をどのくらい
の場所に入れるか、ですね。ケンさんにとってリバースは、どの
くらい重要ですか?もし「歩きを極めるよりも重要だ」と感じるの
でしたら「1」のところにリバースを入れて、一時的に「3」の
環境センターを優先順位から外してみましょう。ケンさんは今、
新学期なのですよね。ですので友達作りは非常に重要になります。
何ヶ月か経ち、「もうこのくらいで友達の数は十分だな」と感じた
のなら、それを再開すればいいでしょう。ちなみに優先順位から
外すのは「ゆる体操」でも「歩きを極める」でもいいです。自分に
取って「一番優先順位が低そうだな」と感じるものを、思い切って
一時的に外してみましょう。

なおき | URL | 2007年04月13日(Fri)21:41 [EDIT]


リバース

そうですね。そうします
「環境センター」を抜き「リバース」を入れます。
正直、身体意識の中でもリバースのトレーニングの
効果が一番感じやすい。と聞いてホッとしました。
現在はリバースのトレーニングを続けて
クラスの皆とコミュニケーションを取れれば
いいなぁと思っています。

ケン | URL | 2007年04月13日(Fri)22:04 [EDIT]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2007年04月14日(Sat)09:18 [EDIT]