日々の進歩

コメントへの個別返信は休止中です。ご了承ください。

「お金がない」 佳川理論1

では佳川奈未さんの理論に入ります。最近の俺が最も影響を受けたもの
が「お金がない、と言わない」という彼女の教えだ。

よくいますよね。「Aしてみたらどう?」「Bを直してみたら、どうだ
ろうか」などと聞かれたときに「私ってお金がないから、無理なんです
」という言葉を連発する人。佳川さんは、これを「やめた方がいい」と
主張します。

自分が「お金がない」という言葉を口にする回数が多ければ多いほど
自分自身の頭の中に「私にはお金がない」という言葉が深く刻まれてし
まう。

だから口癖になっている「お金がない」を言ってしまう(思ってしま
う)少し前に、「私が本当にAを行わない理由は、お金がないせいなの
だろうか?」と考えてみましょう。そうすると不思議なことに、別の理
由があることが多いのです。
「本当は欲しくない」「行きたくない」「あまり楽しそうに思えない」
とか。

「別の理由」があることが分かったなら、その「お金がない」を言って
しまう代わりに、それを口に出すようにしてください。そうすると、そ
の言葉を口に出す回数が大きく減ります。ですから必要以上に「私には
お金がない」を実感する回数が少なくなります。

・・・ぜひ、試してみてみましょう。
ちなみに俺自身は「Sさんという人のセミナーに行ってみてはどうか」
「テレビを買い換えてみようか」などと自然な生活の中で浮かんだとき
に「いや、金銭的な余裕がないから、やめておこう!」と否定してしま
うことが多かった。でもこの教えを聞いてからは「本当にそうなのだろ
うか?実際に俺が『お金が十分にあった』としたら、本当にそれを買う
だろうか?」と自問自答する癖がついた。そう考えてみると・・・多く
の場合、「お金があったとしても、欲しくないだろう」という結論に
達することが分かった。

参考文献「お金持ちになる女 なれない女の常識
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する