日々の進歩

コメントへの個別返信は休止中です。ご了承ください。

サンビーム 金色のガッシュ38

ウマゴンの本の使い手。それが「サンビーム」という男性。

彼が「千年前の魔物」たちとの戦いに参加する直前。一度ナゾナゾ博士の紹介で
ウマゴンとは出会っていました。「始めまして。私が君のパートナーだ」と自己
紹介してみたのですが、ウマゴンは怯えてしまいます。彼は戦うのが怖いので
す。それでも結局ウマゴンは戦うことを決意するのですが、最初の呪文を唱える
際、サンビームはこのように言いました。

「さあ、行くぞウマゴン。君の力を見せてやれ・・・」

金色のガッシュ 第13巻
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2007年08月28日(Tue)06:56 [EDIT]


コメント

コメントありがとうございます。

僕のブログを読んでくれていたようで嬉しいです。また機会があれ
ばまたお越しください。お待ちしています。

なおき | URL | 2007年08月28日(Tue)12:27 [EDIT]