日々の進歩

コメントへの個別返信は休止中です。ご了承ください。

うみのイルカ NARUTO1

週刊少年ジャンプで連載中のマンガ「NARUTO(ナルト)」。この主人公
ナルトの先生である(あった)「うみのイルカ」について。

舞台は「忍者の里」。ここの長は「火影」と呼ばれていました。今現在(連載
開始直後)の長は「三代目火影」となります。実は「四代目火影」がいたので
すが、戦争中に命を落とします。ですから三代目が「復帰」という形で再任され
た、とみられます。

その四代目が命を落とした戦いというのは、怪物。「九尾の妖狐」と呼ばれる
化け物が里を襲ったのです。四代目は里を守り抜き、その代償として命を落とし
ました。

主人公「うずまきナルト」は、そんな時代に生まれます。
忍者養成アカデミーの学生、生徒として一人前の忍者となるべく修行を続けていました。
そこで事件が起こります。

「ミズキ」と呼ばれる、イルカと同僚の先生から、秘密の巻物の存在を知らされます。
ここに書かれている術を使えば、一発で卒業試験に合格できるぞ!と言われま
す。落ちこぼれで試験に落ち続けていたナルトはその話に飛びつきました。深夜に
こっそりと忍び込み、「秘密の巻物」を取りに行くのです。そこで「三代目火影
」に出会ってしまうのですが、ナルトの術で一発で倒してしまいます。

NARUTO 第一巻
この話の続きは次回に続きます。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

英語

英語の質問なのですが、前と同じような質問です。
英語の文を何回も音読するといわれて、あれから、やったり、やらなかったりなのですが、1日にひとつだけの文を毎日やるだけでも効果はでてくるのでしょうか?
それとも、毎日1文以上やったほうがいいでしょうか?

最後に質問なのですが、これだけをやって英語は基本の問題だけをやるということでもいいのでしょうか?

質問ばかりすいませんでした。

はや | URL | 2007年08月30日(Thu)19:40 [EDIT]


推測、勘

もし毎日やるのが難しければ、適度な長さに区切って、その部分だ
けを集中的に「音読、暗記」しようと努めてください。

ちなみにこの「音読」だけをやっても、受験に即座に役立つような
能力はつきません。やはり「単語を調べて覚える」「簡単な問題を
解く」などの勉強は、当たり前に続けておいてください。そして質
問回答の補足ですが、基本をおさらいしておきましょう。

僕が「英語の長文を、意味は分からなくてもいいから、暗記するく
らいまで何度も音読しろ」と言ったのは、「英語に慣れる」ためで
す。これを繰り返すことによって「文章のリズム」とか「Aという
単語の後にはBという単語が来ることが多いな」みたいな推測、勘
のようなものが上達します。

なおき | URL | 2007年08月30日(Thu)20:27 [EDIT]


タイトルが変わりますが

タイトルを買えますが、持久力の事についてです。
今日から、5分間走を始めました。5分間走は2回だけなのですが、2回目はかなり死にそうに疲れました。

それと、掲示板にこれと似たのが書いてありました。僕が通ってる登下校する道は坂道になっていて、最初は降りるみちです。最初あ楽なのですが、帰りはカバンをしょってるということもあってかなりキツイです。その坂を30分間歩き続けるだけで疲れます。走るともっと疲れます。どうすれば楽に上がれるでしょうか?

それと学校に行って帰ってくると必ず体が硬くなっています。学校では、ゆる体操ができないので、さりげなく、揺する方法は無いででしょうか?

はや | URL | 2007年08月30日(Thu)20:37 [EDIT]


ゆる体操

坂道を楽に上がるコツとしては、「急がない」ということでしょう
か。当たり前ですが「普通の道」「下り坂」と比べれば、歩く速度
は遅くなってしまいます。ですからはやさんが登り坂に来たときに
「歩くスピードが遅くなってしまうのは、当たり前なんだ」と考え
て、おおらかな気持ちでゆっくりと登る。実際に遅くするわけでは
ありません。が、「スピードが落ちているな」という自覚くらいは
しながら登るようにしましょう。そうすると少し楽になります。

学校に行って帰ってくると必ず体が硬くなっているのでしたら、家
の中でだけゆる体操をやっておけば十分です。

なおき | URL | 2007年08月30日(Thu)22:09 [EDIT]