日々の進歩

コメントへの個別返信は休止中です。ご了承ください。

綱手 NARUTO11

三忍のなかの一人。「綱手」。賭け事が好き。「伝説のカモ」という呼び名が
つけられている。ナルトは彼女のことを「綱手のばーちゃん」と呼んでいる。

彼女は医療忍者。己の力を使い、味方の傷を癒すことが可能。あるとき「大蛇丸
」が綱手の元へやってきました。「私の傷を治して欲しい」と。

「そうすればあなたの最愛の二人(弟と恋人)を、生き返らせてあげるわ」
「ただしその場合、生贄が必要。二人分の『死んでもいい人間』を用意して」

綱手は最初、その取り引きに応じる、了承するつもりでしたが、結局途中で
「やめる、やっぱり私はこんなことはしない」と心変わりします。

「あと少しであの二人に会える。そう思った途端」
「気付いちまったんだ。自分がどうしようもないバカ野郎だって」
「形あるものはいずれ朽ちる。お前はそう言ったな」
「だが」
「形のないもの(死んだ二人への想い)だけは」
「朽ちてはくれないんだよ・・・」

NARUTO 第十九巻
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

才能

スポーツは全部が全部才能ではないんです。ほとんどの人が、凄い選手がいると生まれ持った才能というのですが、俺はこの生まれ持った才能は信じません。現に俺がそうですから、僕はここまで、ただ普通にサッカーを練習してきましたが、1週間ごとに凄く進歩しています。はじめた頃は、ドリブルするとボールに足がつっかかって、キックすると全然ボールが飛ばない、リフティングが1、2回で終わる(今は、本気でやって100回程度になりました)このような時期があったのですが、僕はこれを乗り越えました。

最初は、やっぱ俺才能ないな。などと思ってましたが、サッカーを続けると、だんだん技術がアップして。最初の頃と比べると比べ物にならない程、上達していました。
だから、才能ばかりにこだわらないでください。
天才というのは、100%のうち99%が、練習で見つけたもので、才能は残り1%だそうです。

はや | URL | 2007年09月09日(Sun)01:30 [EDIT]


教える

スポーツというのは全部が才能です。これは間違いありません。僕
は広い意味で言えば「サッカーの才能があった」人間。ここまでの
(数百の)テクニックを常に頭にストックしておいて。的確な場所
で「成功率ほぼ百パーセントの確率で」使用する。チームメイトは
僕のことを
「魔法使い」だとか
「手品師」であるかのような目で見ていました。実際自分でもそう
思います。

僕は「生まれ持った才能」を信じています。正直なところ、僕はも
のすごく不公平な人生を歩んできました。僕は高校に入学して、四
十代の顧問の先生の指導を受けたとき。こう思いました。

「俺の方が教えるの上手だな」。

僕は「人にものを教える」ことについては天才的な才能を発揮して
きました。幼稚園時代から。

僕は自分でも自分が「凄く進歩している」という実感はあります。
まるで「階段を5段飛ばしで登って行っている」みたいな感覚が、
内面から感じるのです。1ヶ月あれば僕は「まるで別人とも思える
くらいの」違う思考回路を形成しています。

しかも「僕のことを嫉妬して、潰そうとする」人間のエネルギーま
でも「乗り越えるためのエネルギー」にしてしまうのです。他人か
ら憎しみと怒りの混ざった言葉を受ける度に。僕はまた一つ強くな
ります。「決して潰されることなく、更に前へ踏み出してしまう」
。それが僕です。僕の人生です。

なおき | URL | 2007年09月09日(Sun)01:45 [EDIT]


才能

「やっぱり俺って才能がないな」などと思っていた時期があります
。高校時代です。僕は「サッカーそのものの総合能力」という意味
では「才能が低い」「絶対に勝てないと思える人間がいた」人間で
す。「才能の差は、努力で乗り越えることができる」と信じて前へ
進んでも。結果はこれです。この今の僕の人生です。

「人は、頑張れば必ず報われます」?
「大丈夫です。自分を信じてください」?
「いつか必ず、あなたのことを誰かが救ってくれます」?

全ては「報われた人間」「成功した人間」「救われた人間」が後か
らとって付けた楽観論。本当の世界はこうです。

「頑張る方向が『正しければ』、マクロな意味では必ず報われる」
「自分を信じることは大切だ。だが『ミクロ(狭い)な意味では』
神様は人のことを助けてはくれない。あえて『見殺しにされる』な
んてことは数多くある」
「それでも最終的に人生の収支はプラスになる」「そのようにでき
ている」

僕は精神世界系、スピリチュアル的な本も詳しいですから、よく分
かる。「ミクロな意味で助けてくれる神様なんていない」
「最後の最後で『俺が死なないように、ぎりぎり道を外れないよう
に』、軽く方向を修正してくれる。その程度のことしか神様はして
くれない」
「俺を本当の意味で救ってくれるのは」
「人間だ」
「幸せになりたい。幸せな人生を歩みたい。みんな一緒に幸せにな
りたい」

そう思う人間の力だけが、「目の前でミクロに苦しんでいる人を救
う」ことができる。僕はそのような結論を持っています。

なおき | URL | 2007年09月09日(Sun)01:51 [EDIT]


適切な努力

僕は3年前。一人暮らしを始めた頃と比べると。比べ物にならない
程、進歩してきました。今も同じ部屋に住んでいて。近所の街並み
もほとんど変わっていません。ですがそこから漂ってくる「雰囲気
」が違うのです。

「どんよりと湿った、しかし憎しみのような強い覚悟」というのが
三年前の僕の部屋。しかし今は
「白くて輝いた。悲しみと深い絶望の中、それでも生きている」
そんな感覚がしています。あくまで僕の感情的なイメージです。

「才能ばかりにこだわるな」「努力すれば必ず報われる」というの
は嘘です。また逆に
「人間全ては才能なのさ!」「所詮馬鹿な人間がどれだけ努力して
も無理なのさ!無駄なのさ!」
という言葉もまた嘘、間違いです。

「考えながらの努力」「正しい方向への、適切な量の努力」それだ
けがあなたの人生を救う鍵となります。

「天才というのは、100のトライのうち90は失敗する。しかし
成功した10の努力に向かって、全精力を傾ける」
神田昌典さんは、このような趣旨の言葉を言っていました。

なおき | URL | 2007年09月09日(Sun)01:58 [EDIT]


気楽なさとり方

気楽なさとり方が届き、ステップ6まで読みました。
気楽なさとり方は、書いてあるトレーニング(?)の
気に入ったものを1つやるだけで、
効果はでるのでしょうか?

僕は今「大前提」の、
「ありがたいことだ」をやろうとしていますが、
これは心の底から「ありがたいことだ」と思わなくても
いいのでしょうか?
「ありがたいことだ」と口では言っても、
思い出すとイライラしてしまいます。

すーぱーさぶ | URL | 2007年09月09日(Sun)10:00 [EDIT]


続けてすみません。

僕も、「才能」はあると思います。
僕の兄は、ずっとサッカーをやっていました。
毎朝、テスト期間も、部活が終わっても、
ずっとやっていました。
ですが、サッカーは下手です。
左足でキックはできないし、シザースなんてできないし。

僕は、「才能」というのは色々な種類があると思います。
僕の兄は、「サッカーの才能」はなくても、
「サッカーを愛する才能」があったんです。
だからずっとサッカーをやっても楽しくて、嬉しい。
サッカーしかみえてない。
僕はサッカーを続けていて「苦痛」だとか「面白くない」
とか思っていましたが、
兄よりはサッカーセンスがありました。
一流選手がいう「才能」というのは、
「サッカーの才能」と
「サッカーを愛する才能」
だ、と僕は思います。

僕は「神」は信じませんが、「才能」は信じています。

すーぱーさぶ | URL | 2007年09月09日(Sun)10:19 [EDIT]


気楽なさとり方

気楽なさとり方は、書いてあるトレーニングのうち「欲しいをあげ
るに変える」という、最もメインとして書かれている方法を使って
ください。僕はその前提で、すーぱーさぶさんにこの本を紹介しま
した。

「大肯定」のトレーニングは、やらないでください。

なおき | URL | 2007年09月09日(Sun)14:02 [EDIT]


「才能とは」

「才能」というのはあります。僕の弟は僕よりも「サッカーに不真
面目に取り組んでいたのに」「小学校、中学校で」あっという間に
レギュラーを獲得していました。

「サッカーを愛する才能」というのもあるでしょうね。僕はこれま
で「頭がおかしいんじゃないか」と自分でも思えるくらい、サッカ
ーに圧倒的な労力を費やしてきました。「サッカーなどをやっても
誰の役にも立たない」「ボランティアや学校の勉強に夢中になった
方が、社会のために役立つのに・・・」なんて思いはいつもありま
した。それでも「サッカーがやりたいから」「サッカーでうまくな
りたいから」。あえてそれらに目をつぶり、

「無駄なこと」

に対してエネルギーを注ぎ続けた。それだけです。この掲示板やブ
ログに出会えなければ、僕のこれまでの努力は「この世界の誰にも
知られることなく」消えていった、本来そのような性質の努力です

なおき | URL | 2007年09月09日(Sun)14:08 [EDIT]


気楽なさとり方

そうですか。
わかりました。

「欲しいをあげるに変える」までまだいっていないので、
読み終わって疑問がでたら質問させていただきます。

すーぱーさぶ | URL | 2007年09月09日(Sun)20:29 [EDIT]


「才能」

ありがとうございます。

何故か、すごく参考になった気がします。

僕は、なおきさんに出会えて凄くよかったです。
今、サッカーが楽しめるたり真剣になれるのは、
なおきさんのおかげです。
これからもよろしくお願いします!

すーぱーさぶ | URL | 2007年09月09日(Sun)20:36 [EDIT]