日々の進歩

コメントへの個別返信は休止中です。ご了承ください。

角都 NARUTO14

「角都(かくず)」という登場人物。彼は「飛段」と行動を共にしている暁の
一員だ。

彼の能力は「体を硬化させる」というもの。敵の投げた手裏剣や爆弾を
「硬くした自分の腕」でブロックする。そうすると無傷で攻撃を受け止める
ことが可能。

また「医療忍術」らしきものを使用できる。切断された飛段の首を修復した
のは彼だ。別の人物の腕を治したエピソードも登場する。

そして「他人の心臓を奪い取る」こともできる。だから通常時は角都の肉体
に5つの心臓がストックされている。それぞれの心臓が彼の体を抜け出し、
別の生き物のように活動する。その化け物は、自分の心臓を潰されると
そこで消滅する。

NARUTO 第三十七巻
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ボールがボロボロ

僕はいつも、道路でコンクリートに向かってボールを蹴って練習しているので、もうボールがボロボロです。少し蹴りづらいのはあります。それと、ドリブルをしてるとき足がベタつきます。別に使えないということはないのでしょうが、このボールでずっと練習していても、技術は進歩しますか?
それと、こんなボロボロなボールを使って練習していると変に思われませんか?

はや | URL | 2007年09月12日(Wed)21:27 [EDIT]


悪徳商法

そのボールでずっと練習していても、技術は進歩します。が、なる
べく新しい、蹴りやすいボールを購入してください。「ボロボロで
蹴りにくいボールを蹴る技術」というのはサッカーには不要です。
サッカーの公式試合では、ほぼ新品のボールをいつも使用します。

ボロボロなボールを使って練習していると変に思われるかどうかは
僕には分かりません。

「あなたは私(神田昌典さん)の教えた手法を使って、悪徳商法を
することもできる」
「この売り方でお客を騙して、売り逃げすることも可能」
「私が教えた手法を善の方向へ使うか。悪用するのか」
「それはあなた自身が決めることだ」
「モラルある会社が生まれることを願う」by神田昌典

これを僕が、少し改良してみますと・・・
「僕がこの『日々の進歩』のブログで教えている知識」
「それを悪い方向へ使うことも可能」
「相手に口論を吹っかけて『それは違いますよ、Aですよ』と相手
の論理の矛盾を突く」
「そして押し黙った相手を見ながらニタニタ笑う」
「そのように使用することも可能ですよ」
「僕が教えた手法を『自分自身が幸せになるために』使うのか」
「それとも『相手を不幸にするために』使うのか」
「それを決めるのはあなたですよ」

「やむを得ず『襲い掛かってきた相手』を潰す、叩きのめす」
「そのために『必要最小限だけ』議論するのはOKだ」
「しかし既に『負けを認めた』相手に対して」
「『これでもか!これでもか!』と正しい論理をぶち込む」
「そんな『性格の悪い人間』にだけは」
「ならないでください」

なおき | URL | 2007年09月12日(Wed)22:14 [EDIT]