日々の進歩

コメントへの個別返信は休止中です。ご了承ください。

チウ ダイの大冒険25

ブロキーナの元で修行していたマアムの弟弟子にあたる存在、チウ。
彼は「大ねずみ」というモンスターである。ブラスと同じように魔王軍では
なく、独立した存在のようである。

「なんかあいつ(チウ)を見ていると」
「自分が人間であるとか、ないとか」
「そんなちっぽけなことで悩んでいたことが」
「馬鹿みたいに思えてくるよ」
「本当に不思議な奴だ」

ダイが「自分が人間ではなくドラゴンの騎士だ」という件に関して
悩んでいたとき。このチウとの出会いがひとつのきっかけになれたよう
です。その後はほとんどこれに悩む場面は登場してきませんでした。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する