日々の進歩

コメントへの個別返信は休止中です。ご了承ください。

ゾロ ワンピース3

元「海賊を倒して警察に連れ出して」「賞金をもらう」
俗称「賞金稼ぎ」であったゾロという男性について。ちなみにこの
マンガの警察というのは「海軍」という名前で呼ばれています。
しかし「A国の海軍」VS「B国の海軍」で戦争が起きるわけではなく
全世界を「海軍」と呼ばれる一つの組織が「警察」と同じように統治して
いるだけです。ですから「ほぼ警察」と解釈するのが妥当でしょう。
あとこのマンガには「世界政府」っていう海軍の上の組織も存在します。

彼はルフィと出会ったことで賞金稼ぎをやめて、海賊の一味になる
道を選びます。ちなみにルフィは「略奪行為」はしません。ですから
海賊というより「海を渡る冒険者、探検家」の方が正しい言い回しでしょう。
話は飛びますが作者尾田栄一郎さんと、読者のお手紙のやりとりで
こんな話が存在しました。

「学校の先生に、高校の進路の」
「第三希望に、冗談で『海賊』って書きました。そうしたら」
「真面目にやれと怒られました!」

それに対する尾田さんの回答はこうです。
「それはひどいな。だったら」
「こう言い返してやれよ」
「『略奪行為の犯罪者の、何がいけないんですか?』ってさ」

ルフィは
「ごめんください。あれ、だれもいないや、じゃあ『塀を乗り越えて勝手に
入ろう』」とかやりますが、買い物のやり取りなどは普通にやります。
(ウソップという仲間と出会うエピソード内のシーンです)

3つの刀を操り「三刀流」と呼ばれる剣術を扱う。
「くいな」という幼なじみとの約束で「世界一の剣豪」を目指している。
「たしぎ」という、彼女と瓜二つの女性(海軍所属!)が苦手で
「剣の勝負で勝っても止めをさせず、たしぎ本人から苦情まで
言われた」という経験を持ちます。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する