日々の進歩

コメントへの個別返信は休止中です。ご了承ください。

ナミ ワンピース4

俗称「泥棒猫(海軍からの指名手配書にそう書かれている」。ナミ。
彼女はとある事件でルフィたちの仲間になる。

彼女の生まれ故郷である村は「アーロン」というサメ風の男性に。
支配されていました。「ノジコ」というナミの義理の姉は今も
その村で落ち着いて暮らしています(連載現在の展開)。
その村は、現在平和な状態ですが、以前はアーロンによって
「高い税金をかけられた強制支配」の元にありました。そして
その約束を破ったものは「死刑」。だからこそ村の全員は
「ただ一つの希望」を胸に必死で生きてきました。

ナミというのは航海術士です。雨雲や嵐、そして船上での次の目的地
を的確に見抜く技術を持っています。最近は「クリマタクト」という武器を
手にして戦う場面もありますがあまり強くはありません。

「俺は約束を守る男だ」と豪語する、アーロンは一度ナミに
「お前が『1億ベリー(おそらく日本円にして1億円以上)』用意したら」
「村から手を引いて解放してやる」
という約束をしました。実際彼は「約束は必ず守っていた」様子があり
ナミは必死で「泥棒」という行為をしてお金を「宝箱へ」貯めていました。
しかしそれがアーロン、ではなく「とある海軍の男性」によって強奪さ
れて「アーロン以外の人間から、お金をごっそりもってかれた」ため
「アーロンとの約束とは『無関係の場所で』」約束の実行が難しく
なってしまいました。

結局は「海賊、魚人アーロン」を「麦わらのルフィ」が力ずくで倒すことで
村に平和が戻りました。

「ナミ!」「お前は」「俺の仲間だ!!」
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する