日々の進歩

コメントへの個別返信は休止中です。ご了承ください。

学び 前世療法5

前世療法マスターのシリーズはこれで終わります。
次回からは精神世界の重鎮(古く、かつ重要な人)である
「エドカーケイシー」氏の紹介に入ります。

ある者は比較的学びが早く、また別の者は
ゆっくりと学ぶ。速い遅いの問題ではなく、
単に性質の差なのだ。

たどり着く場所は一緒なのだから。


現在ブライアン・L・ワイス博士はアメリカにて
「前世療法のセミナー」などを主催しています。つい2年くらい前に、
「私は、あの有名なブライアン・ワイス先生に」
「前世療法を直接」
「受けに行きました!」
という精神世界系の雑誌記事があったのを俺は記憶しています。

現在前世療法は極めてポピュラーな手法であり、熟練した催眠術師
ならばまず確実にそれを行える技術はあるでしょう。
信頼できるセラピストを探して、過去世を探る旅に出るのもいいと思います。
自力で直接前世を知る手法もどうやら存在するみたいです。俺なおきは
これまで5つくらい、そんな本に出会いました。
1冊お勧めを挙げるとすれば、ジョエル・ホイットンさんの
「輪廻転生」という本です。99%はこの本と同じ事例紹介ですが、最後の
1章に「自力で前世を探求する、イメージトレーニング」というものが
文章で付属しています。俺もこれを結構行った結果、自分の
前世を5つくらい思い出すことができました。
地に足をつけて。
「信頼できる親友にしか」
「節度を守って」
自分の体験を分かち合う決意のある人ならば、非常に素晴らしい
学びとなるでしょう。メインは今の、この人生ですが
「サブとして、補助として」この前世を知っておくというのは、
参考知識として心がかなり安らぎます。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する