日々の進歩

コメントへの個別返信は休止中です。ご了承ください。

DOOR コブクロ15

このブログを読んでいる人ならば
「行くしかないだろう」の言葉はご存知だと思います。
あのページの最後に引用されていた歌が、この
「コブクロ」の「DOOR」です。

行くしかないだろう 自問自答を繰り返し
思い悩み立ち止まるけど
あの日夢見た 輝きだけが まだ
心を揺さぶるよ
眠れない日々を過ごすのなら 眠らない
明日を追いかけよう
夢見ることが全て じゃなくて
「叶えようとすること」が全て。
・・・
開くべきドアなんて自分で決めるのさ
不安や恐れに足元をすくわれそうになるけど
巡り来るこの時に 逆らい続けよう
航海は僕に 何を教えてくれただろう・・・
「行くしかないだろう」

この海を渡ったら ずっと・・・
そばにいよう。


この歌は本来パワーの歌ではないかもしれません。
よく考えてみると、けっこう「フツーな言い回し」も
全体にちりばめられています。
しかし高校時代から、全力で生きてきたこの俺は
これを「全力で無理にでも前へ進むんだ」と
解釈して、よく歌っていたと思います。

とあるビジネス書の
「あなたが商品を売り込みたいと願う人が」
「共通して思い悩んでいる、悩み」
「それに対する、誠実なアドバイスを書きなさい」
という言葉をヒントに、俺は

「レギュラーになれなかった人間の、ダークサイド」
「決して表舞台の人から光の当てられることのない」
「控えメンバー本人が、リアルに」
「感じている『恐ろしきカウントダウンの世界』」
を、徹底的に詰め込みました。

あの時期のこの俺が
「ただ、一生懸命がんばりなさい」というベタな
アドバイスであるにも関わらず。
誰かに1回は、言って欲しかったメッセージ。
それがあのHPです。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する