日々の進歩

コメントへの個別返信は休止中です。ご了承ください。

唯物論 スピリチュアル論5

逆の視点から書いてみましょう。人類というのは地球上に
仲間と共に生活しています。それを今さら「あなたは神様の
子供であり、みんなも一緒です」などと言われても。
軽々しく信じられるものではありませんね。

「俺は人間だよ。親から生まれた。神様の下で生まれたという
のは一つの解釈に過ぎない」

「天国を信じる人がいるかどうかは人それぞれ。仮に信じていな
い善人がいたとしても、おかしくはないだろう」

「神様が一人なのか。複数人数の集団なのかは分からない」

現代日本にはさまざまな宗教があり。そしてその教えがあります。
それらを厳密な目で見比べると。
「神様の世界はどうなっているのか」
についての言葉には矛盾点が多いのです。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する