日々の進歩

コメントへの個別返信は休止中です。ご了承ください。

歩行 生活術3

僕が歩いているときに意識している注意点を教えてみます。

カーブ、曲がり角を曲がるときには「当たり前に落ち着いて」。
いつもとは違う筋肉を使うので、これを意識しておくと
エネルギーの節約になります。疲れません。

見るのは「目の前の道路、1m先」ではなくて
「何となく道の向こう側」がいいですね。下ばかり見ていると
姿勢が悪くなります。

急いで歩くときは「がんばって、一生懸命」歩くよりは
「当たり前スムーズに、かつ忙しく」歩いてみると
よいでしょう。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する