日々の進歩

コメントへの個別返信は休止中です。ご了承ください。

子供の人見知りの克服5 こじれる

子供の人見知りが治らないと厄介です。小学生のときに友達が
作れないと、その後の人間関係の構築に大きな支障が出るかもしれません。
中学生のときに「いじめ」や「不登校」に万が一遭遇したら、人見知りを残す
子供は先生や親に悩みを十分に打ち明けられません。
高校生のときに異性関係に失敗すれば、その後結婚や恋愛に大きな影響が
出るでしょう。
大学生のとき「スピーチ」が満足に行えず、退学や引きこもりになってしまう
可能性があります。

「うちの子供は人見知りが激しくて、初対面の人間に対して心を開かないんです」
という悩みを抱えているのならば、早めの対策が必要になるでしょう。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する