日々の進歩

コメントへの個別返信は休止中です。ご了承ください。

フットボールネーションの理論について4

軸の理論も受け入れる必要はないです。フットボールネーションの中では
体の軸(体軸、センターとも言う)について述べられている箇所があります。
これも「もも裏(ハムストリングス)」や「インナーマッスル(腸腰筋)」ができて
いる人間に向けた理論です。

フットボールネーションでは選手を外見から見て「写真」「静画」によって
軸の有無を確認する場面が登場しますが、僕は個人的にはこのやり方は
認めていません。

どうしても軸にこだわりたいのであれば僕は高岡英夫さんの「ウナ」の理論を
紹介しておきます。ウナのトレーニングを上手に行えば、自然に自分の軸を
内側から実感できるでしょう。

参考「ウナ 高岡理論3
参考文献「フットボールネーション 第2巻」
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する