日々の進歩

コメントへの個別返信は休止中です。ご了承ください。

サッカー ドリブルのコツ4

「エラシコ」も場合によっては有効なフェイントです。
本気で練習すればかなりの武器になるでしょう。

ロナウジーニョがよく使っていたフェイントとして「エラシコ」があります。
右足アウトサイドでボールに触れ、柔らかく右足インサイドで前へ出る。

これは自分がトラップした直後など、ボールがほとんど動いていない時に
使いやすいです。スピードに乗って前へドリブルしている最中では
ボールをコントロールすることが難しいです。

このフェイントも場面を選びます。
中途半端なボールに対して相手が飛び込んできた場合に使えます。
逆に相手がワンサイドカット(半身)の姿勢でしっかり構えているときは
あまり引っかからないでしょう。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する