日々の進歩

コメントへの個別返信は休止中です。ご了承ください。

カムイ伝について4

「小六」という人物についても言及しておきます。もし彼のような
人物が現代に現れたならば「精神医学」の出番です。このマンガでは
彼は何の医学的処置もされず、放っておかれています。しかし現在ならば
精神科病院へ入院とか、投薬治療などの行為が行われるはずです。
薬を飲むことを拒否されたのならば、注射(抗精神病薬の注射など)という
選択肢もあります。

小六は医学によって治るかもしれないのです。現在ならば。

風の音が聞こえませんか
精神病、精神障害の一つ「統合失調症」について書かれた小説です。
この本の内容は完璧ではないですが、カムイ伝よりは
現在に近い治療行為が描かれています。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する